女性の薄毛治療 病院

育毛剤もいろんなものを使ったけど、
気休めにしかならなかった。
という場合、

なんだかどうしていいのかわから
なくなって、身動きが取れないとき
がありますね。

東京ビューティクリニック

これだけやっているのに、また他人から
指摘されてしまう。気にしていることを
ずばずはいう(無神経な)人はどこにでも
いるものです。なのでまずはイライラしないこと。

でもやはり、指摘されると気になってきます。
努力しているのにもかかわらずにです。
無神経な言葉にこれ以上振り回されたくないし

自分でもやっぱりどうにかしたい。

と思う場合には、クリニック、病院等
がお勧めです。

行ってみると拍子抜けするくらい
気楽な場所だったりします。

悩みが深いほど拍子抜けする薄毛病院通い

私は医療美容の形成外科に通った
経験があります。メディライトという
肝斑の治療レーザーを施術していました。

肝斑やシミも普段の生活ではほんと
取れなくて、薬である程度おさまるの
ですが日々のスペシャルケアが
必要な年代にはいってきました。

通ってみての感想ですが

  1. あっという間に肝斑が消失
  2. 費用は1回1万円前後
  3. 通った後はやめても保てた

というところがすごいです。一定期間通うと
その後は保てることもあります。
薄毛治療の場合、お薬をやめるとまた再発
する、ということもありますが

私の場合、薬はほとんど不要だったため
レーザーのみの治療を続けました。今は
やめていて保っている、という状態。

悩みが深いほど治療のシンプルさに
拍子抜けするほどです。

内服が不要な薄毛治療はないのか?

病院で行う薄毛治療では
ほぼ内服が基本治療にくみこまれて
います。

本人の体質に合った内服を調合してくれる
病院だったり、

もう少しシンプルな毛髪促進の
お薬のみの調合だったり

そこはクリニックの売りですから、様々な
方法が用意されています。

意外にクリニックによって工夫している点が
違ったりするので、その中から納得できる
病院の薄毛治療を選ぶことも

続けていく上では大切なことです。

おすすめの女性薄毛病院治療

東京ビューティクリニック 女性薄毛治療

東京ビューティクリニックの
女性薄毛治療の内容としては

  1. ミノキシジルの内服
  2. スピロノラクトンの内服
  3. サプリメント
  4. ミノキシジルの外用

という内容を主軸にオプション
としてメソセラピーを
組み込んでいきます。

一番人気はやはりDrメソで、

東京ビューティクリニック メソセラピー

患部を冷やして注射をしていくメソ。
冷やすおかげで痛みは少ないです。

  • 成長因子
  • ミノキシジル
  • ビタミン
  • ヒアルロン酸

をカクテル注射する方法です。
飲み薬より早い効果が感じられるので
治療効果を上げたい時に加えます。

注射は20回から30回ほど頭皮に
ハリが入ります。

聖心美容外科の女性薄毛治療

豊富な施術内容から選べるのが
聖心美容外科の利点です。

どれくらいの症状の方が
どの施術を受けているのかが
一目瞭然なのが
女性の薄毛治療の症例写真 のページ。
これ、かなりビフォーアフターが
きっちりと比較できるので一見の価値あり。

私のような50代前後の女性が選ぶのは
グロースファクター(成長因子)を
注入する方法です。

プレミアムグロースファクター再生療法

プレミアムグロースファクター再生療法は
成長因子を注入することで
発毛を促進する方法です。

このプレミアムな点はグロースファクターが
従来型の70倍の濃度で配合
されているところ。

特殊な電流を使ったエレクトロポレーション法
なのでより痛みが少ないうえ、

ダーマスタンプ法を選択すると
髪が濡れずに短時間で治療が終了します。

また、患者同士がすれ違ったりする
ことがない配慮(受付、待合)があり
気兼ねなく通うことができる点も魅力です。

ドクターも専任のドクターなので
治療が終了するまで同じ先生に
通うことになります。

ケラステム毛髪再生

ケラステムは自分の幹細胞を取り出し培養後
再び注入する新しい方法です。

魅力は1回の治療で効果が出るところです。
その分費用は高額で150万円といわれますが
モニター募集で治療が可能なので

もう少し抑えた金額でも可能です。
モニター採用で60万円だとか。

抜け毛の原因といわれる血流、血管の
劣化や頭皮内の脂肪不足。この原因に
アプローチできる治療法なので

1回の治療で基本は終了するとのこと。

私は1回のケアで終了したいので
ケラステムを選ぶかなと。ただ薄毛が
進む前に貯金をしなければいけないですね。

ケラステム