東京ビューティークリニック評判 渋谷

東京ビューティークリニック渋谷院ヘアロスのための女性専用育毛治療院です。大久保佳代子さんCMです。

評判

毎月通うのが楽しいです

スタッフの方の笑顔に癒されています

毎月の薬の処方時に検診があるので、
気になることがあれば相談しやすい

という口コミ(美容医療の口コミ広場から引用)

薄毛が進行してしまい、自分ではどうしようもないという方のために最新の育毛治療を提供しています。

東京ビューティクリニック カウンセリング

私も50代に突入し、びまん性脱毛が進行中。かなり気になっているので家庭でできるケアを中心にやっています。

東京ビューティクリニック マイクロスコープ

(無料カウンセリングではマイクロスコープで頭皮の状態を検査します)

しかし、脱毛のスピードがもっと速くなると、将来的にきちんとした治療、育毛が期待できる本物の治療は必要になってくると思い、クリニックも調査しています。

通うとなると

  • 女性専用
  • 確実な実感
  • なるべく低価格で

という条件での安心クリニックでなければ通いたくない。
同じ気持ちの方のため調べてみました。

 

費用値段と治療内容

飲み薬と育毛剤の併用です。

オリジナル治療薬

飲み薬には
リバースレティA(ミノキシジル)
リバースレディB(スピロノラクトン)
リバースレディC(ビタミン類)の3種類があります。

画面左の外用薬の育毛剤と右の飲み薬3種を
症状によって組み合わせるので費用が変わってくるんですね。

悩み別費用の目安

※個人個人で違ってくることをご了承ください
※1か月の費用です

王道

飲み薬は選ぶことができますが通常はABの2種類は最低でも選びたい。ここで14,000円。

内服だけでは心もとないので、ミノキシジル5%配合の育毛薬は東京ビューティクリニックの目玉でもあるのでぜひ使ってほしい。これが14,000円。

内服と外用で1か月に28,000円の費用で進めていくのが王道だと思います。

あとはビタミン類の内服薬(7,000円)をプラスするかどうかです。

しかし28,000円なら続けられそうな金額ではないでしょうか。

もう少し本格的治療 Drメソ

すでに地肌が丸見えになっている場合におすすめなのがドクターメソというメソセラピーです。Drメソといいます。

頭皮に細い針の注射をしていきます。

Dr.メソ

実際にはベッドに横たわって、医師からの頭皮注射が行われます。

メソセラピー

右手に持っているのがメソの注射器。左手は冷却装置なので冷やしながら注射していきます。
極細針と冷却器のおかげで痛みはほとんどなく、使用後も少し頭皮が突っ張りますが違和感というほどではありません。

オプションのドクターメソは1回70,000円です。
私の独断

地肌がもう見えてしまって隠しようがない、という場合に東京ビューティクリニックで治療するなら、

ドクターメソを実行するべきだと思います。これが目玉です。キモです。

ドクターメソを最初に導入しておくと発毛実感が高く、後はその状態をいかに維持していくかという治療になります。

 

薄毛の状態が当たり前になってしまっている場合、何か特別な方法をとらなければ元には戻らない。ドクターメソを選ぶと状況が少し変わってくると思います。

これが1回70,000円です。育毛治療の料金としては妥当なものです。でも7万円って結構な金額なので、まず貯金してから治療を開始するのも手だと思います。

治療を始める初期に数回注射するほうが効果が上がりやすいそう。

解約はできるの?違約金は?

解約時までに治療を行ってしまった月までの金額は発生しますが、それ以降の治療費は返金し、違約金はかかりません。

初期脱毛って?

初期脱毛は次に生えてくる毛が育ってきている証拠でもあります。古い毛を新しい毛が押し上げている感じで、今まであった毛髪が抜けていくことを初期脱毛というそう。

東京ビューティークリニックで治療する方の1/2に出る症状で、気づかない方もいらっしゃいます。

治療を始めている場合、抜け毛が増えるのはいい兆候なのです。不安になるのはわかるのですが、初期脱毛が出てきたときに

  • きちんと相談できる
  • 医師が指導する

ので自己流でやるよりも格段に不安は少ないと思います。無料でヘアロス相談が堂々とできるのはうれしいですね。もう、隠れて通う必要がないんです。

公式サイトはこちらから

 東京ビューティークリニック 公式サイトで近くのクリニックを探す


東京ビューティクリニックに行ってきたレビュー
はこちら