エトヴォスから2018年春に発売になったモイストシャンプー。ノンシリコンタイプです。

エトヴォスモイストシャンプー

髪の内側に補修成分をしっかり届けるために、シリコンなどの人工的コーティング膜を少しずつ流し出し、髪の内側から補修しやすい状態をつくることから始まるんですね。

なのでエトヴォスの場合は

ライン使いをおすすめ。成分がラインで使ったときにベストな状態になるように配合されています。

エトヴォスモイストシャンプー 公式サイトを見てみる

エトヴォスモイストシャンプー トリートメントは他とどう違うか?

エトヴォスのモイストシャンプーは他とどう違うのでしょうか。
全体的な配合を見ると、ホルモンバランスが崩れだすアラフォー女性の髪の悩みに応えるシャンプーとして発売されているようです。

シャンプーには消炎効果のあるグリチルリチン酸配合

シャンプーに消炎効果のあるグリチルリチン酸が配合されています。これは頭皮の状態がアンバランスになり、炎症を起こしやすい。かゆみが出やすい方のための成分。

低刺激だけど汚れ落ちまで。うるおいを保つアミノ酸処方

低刺激のアミノ酸系の洗浄成分を配合。しかししっかり洗い上げつつもうるおいを守ります。パッチテスト合格しているので一定の評価はできます。

厳選された香りが素晴らしく良い

マンダリン・オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘系がまずふわっと香り、その後ラベンダーとローズのくつろぎ系に代わって、ラストはアトラスシーダーのウッディーなさわやかさでまとめています。

トリートメントは18-MEAが特徴的

髪のバリア機能をサポートする18-MEAが処方されています。

これは髪本来が持つ成分にとても似ていて、髪や地肌に優しく働きかけてくれる安心成分(これはほんとに他では見ない)

シリコンの人工的コーティングとは全く違う、ナチュラルだけどしっとりまとまる感じを楽しめる配合です。

トリートメントも香りで楽しめる

植物オイル配合のトリートメントで、香りは精油中心。グリーンノートから始まり、ココナッツを経てシダーウッドやアンバー・ムスクでしめる。

これはケアの途中ではリラックス。最後にきゅっと引き締めるようなシチュエーションを香りでも演出している配合です。

エトヴォスモイストシャンプー リペアトリートメントまとめ

エトヴォスのモイストシャンプーシリーズだからできることは

エトヴォスモイストシャンプーの特徴の口コミ

頭皮のアンバランスを調整しつつ同時にをサラサラにしていき、香りのアロマケアで40代50代のふらふらした感じをすっきりさせてくれます。

  • 安心安全な成分
  • ホルモンバランスが崩れやすい年代のケア
  • アロマの香りとケアの進行が同調している
  • ナチュラルな成分で最高の仕上がりを目指す

という大人のための安心できるシャンプーとトリートメントです。

これから乾燥やかゆみ、頭皮の脂の臭いが気になる秋冬になってきます。春になると一時的に頭皮がさらに乾燥しやすくもなるので

来年の春夏のためにも、今からケアを蓄積していくことが大切だと思います。高性能、高機能、ナチュラルという言葉がピッタリ

40代・50代の女性が選ぶべきシャンプーに仕上がっています。

モイストシャンプー&リペアトリートメントセット

エトヴォスモイストシャンプー 公式サイトを見てみる

雑誌での高評価連発でかなり信じられるシャンプー。期待が持てます。