マイナチュレオールインワンカラートリートメントを使いました。

マイナチュレ オールインワン カラートリートメント

オールインワンというのは

  • 頭皮ケアができる
  • 白髪ケアができる
  • ヘアケア
  • エイジングケア(うねり ぱさつき へたり)

ということで、ヘアカラートリートメント1つですべてのケアができるオールインワンカラトリなのです。

マイナチュレオールインワンカラートリートメントは大人気!!

マイナチュレ 白髪染め

予想を上回る受注数のようで、数回品切れしているのを見たマイナチュレオールインワンカラートリートメント。

今回、合間を見てタイミングよく購入することができてラッキーでした。

市販されているカラトリの中には

染まりが悪くて回数どおり使用しても白髪が目立つ

という商品があるので、実際使ってみないと分からない面があります。
マイナチュレのカラートリートメントの口コミでまず出てくるのは

白髪の染まりやすさ、色の入りやすさが抜群

ということなので、購入しても後悔が少ないです。

美容室でもナチュラルカラーはお高いので、マイナチュレが1本あるととっても助かるんです。

 オールインワンカラートリートメントの成分

マイナチュレオールインワンカラートリートメントの成分は

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAl、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/-)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

特筆すべきは

  • ジアミン系染料不使用
  • サルフェート不使用
  • 法定タール色素不使用

という点です。肌に刺激を与えやすい成分を使っていないので、頭皮に優しく刺激が少ない白髪染めプラス頭皮ケアできるカラートリートメントです。

この発想、珍しいです。髪は染められるだけではいけない。頭皮までのトータルケアが大切という信念のもと開発されています。

マイナチュレブランドストーリー

マイナチュレ

マイナチュレは薄毛や白髪の問題が出てきたときに

  • なるべくナチュラルな成分で
  • 刺激が少ないものを厳選
  • 子育てしながらでも使える

ということを第一に考えて製品が作られています。

髪の毛のトラブルが出てくる年代と子育てをする年代は重なることが多く、実際使う立場の女性のことを考えた

ナチュラルで安心の成分を厳選している女性のための育毛トータルブランドです。

カラトリを使いこなすヒントがたくさん

カラトリを使いこなすための冊子がとても丁寧で面白かったです。

マイナチュレカラートリートメント使い方

こめかみに塗るときは人差し指と中指に少量ずつ乗せて塗り込んでいくことをおすすめしていました。

こめかみ周りは塗りづらい代表格。顔周りだけでもこの方法で塗るとあっという間にきれいになりそうですね。

毎月ヘナで染めていましたが…

毎月ヘナで染めていますが、どうしても染めづらい部分が出てきて白髪が残ってしまいます。そこにチューブをさっと取り出し、パーツに塗ってお風呂で流すようにすると

かなり簡単にキープできそう。

ヘナと併用で使っていきたいと思っています。

マイナチュレカラートリートメント 公式サイトをチェックする

成分が安心なので気軽に使えるのもうれしい。美容院に行く間隔が少し伸ばせるのもいいですね。

マイナチュレカラートリートメント 口コミ

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを実際に使ってみました。お風呂で使う時の注意として

マイナチュレオールインワンヘアカラートリートメント

  • まずお風呂場全体をシャワーで濡らしておく
  • 鏡、壁、天井まで濡らしておく
  • マイナチュレカラートリートメント使用後もお風呂場を流す
  • トリートメントを流すときにバケツが便利
  • 終了後気になる所にはハイターをかけました

などなど、しがない賃貸住宅の我が家は汚れを残さないように注意して使いました。

管理人yasai
 汚れが付いたときはすぐ流して、ダメならハイターをかけておくといいそう。キッチンペーパーでふたをするといいみたい

 

マイナチュレヘアカラー ビフォーアフター

1回でかなり染まりますよ。特に顔周りの気になる方にはおすすめです。

まずビフォーから

マイナチュレヘアカラー ビフォー

アフターはこちら

マイナチュレヘアカラー アフター

しっかり入ってますね。10分もしてないうちにこれだけ染まったらラッキーでしょう。外出できるレベル。

とっても楽に染まるうえ、お風呂の準備からドライヤーまで40分程度で完成しました。頭皮のケアもしながら染められます。

顔にも多少つきますが、流した後はすっきりと残らないのでこのままお出かけできそう。カラトリはなかなか色味が定着しないと思っていましたが

マイナチュレオールインワンヘアカラートリートメントはよく染まりました!!

管理人yasai
 ラベンダーの香りが広がって、とてもリラックスできるのもおすすめ。ナチュラルな感じで、染料で地肌が染みてしまう私でもマイナチュレは大丈夫でした!!大好き!!
 マイナチュレカラートリートメント公式サイトを見てみる

カラトリ初めて使いましたが、ヘナと比べると便利。シャンプーから乾燥まで1時間ほどで終了しました。