夏の頭皮の臭いが脂っぽくないですか?

頭皮は皮脂が多い場所でもあって、時間がたつにつれて脂っぽい臭いに代わってきます。

頭皮の汗や皮脂の量が夏の季節に多くなることから、汗をかいた後の対処が大切になってきます。

夏の頭皮にはパウダーを使おう

外出先で汗をかいたときにシャンプーはできません。

消臭とべたつき防止のための髪用パウダーがあるんですね。ETVOSのスタイリングパウダーです。

スタイリングパウダーのすごいところは

  • 少量でよいところ
  • 白いパウダーを頭皮になじませると透明になる
  • イランイランの香りが気分を上げてくれる

という、夏場の臭い対策には必需品となるアイテムです。べたっとするのも嫌だし、自分の臭いでむっとするときにもさっと取り出せるのは便利だと思う。

頭皮用のシャンプーを使おう

頭皮用のシャンプーで皮脂を取り、潤いを与えることも大切です。過剰に皮脂が出るということは頭皮が乾燥しやすいことも影響しているからですね。

スカルプDボーテは女性の頭皮を考えたドクター監修のシャンプーです。

スカルプD・スカルプDボーテシャンプー 【アンファー公式】

シャンプーの種類は脂性タイプ・乾燥タイプ・混合タイプとあります。どれを選ぶか迷うところですがスカルプDボーテでは頭皮タイプ診断があり、自分に合ったシャンプーが選べるんですね。

ちなみに50歳女性更年期真っただ中の私

梅雨 髪 悩み

頭皮タイプチェック(12個の質問あり)をしたところ「混合タイプ」という診断が出ました。

頭皮に潤いを与えるケアでかゆみ、ふけ、髪のうねり、ぱさつき、ボリュームダウンなどを防ぎましょう。

というコメントが出ました。質問に答えた後、一通りのケアグッズが紹介されるので自分に該当する商品がはっきりわかるのも助かります。

スカルプDボーテ 公式サイトで頭皮タイプ診断してみる

私のとっておきは”シリカ”

シャンプー後には育毛剤と思いきや、夏はシリカ(ケイ素)濃縮液を薄めた液を頭皮にスプレーしています。これが私のとっておきの頭皮臭い対策で、知っている限り一番実感があった方法。

ケイ素で頭皮臭い対策

使い方は簡単。スプレー容器にミネラルウオーター45mlとケイ素濃縮液umoを5ml入れてシャンプー後に塗布するだけ。

これでね、不思議なことに頭皮の臭いを必要以上に気にする必要がなくなりました。ケイ素を使ったスプレーの作り方や詳しい説明はこちらの記事でどうぞ

スプレー自体は無臭です!!