40代女性の育毛とマイナチュレ

40代育毛生活をはじめよう、と思っています。家事や育児でストレスの多い毎日なのですが、ふと気づくと分け目がしっかりと広がって見えます。

マイナチュレ育毛剤

40代に入ると自分の頭頂部や後頭部、生え際の薄毛は本当に気になってきます。育毛剤もいつかは使いはじめないといけませんね。

そのままにしておくとやはり周りと同じように薄毛が進んでいきます。

早めに育毛を始めておくと、後々良かったな、と思えるんです。おうちでの育毛は時間がかかるからですね。

ストレスに負けない体づくりから育毛までトータルで考えられているのがマイナチュレのケアラインです。

マイナチュレの詳細は

 

マイナチュレの特徴

今使っているミューノアージュの育毛剤が切れたら、マイナチュレに変えていこうと思っています。

育毛ブラシ

本当は6か月くらいは最低でも、どんな育毛剤でも使うことをおすすめします。

私の場合は一つの育毛剤を使い続けると効果の比較ができないので、自分が実験台になっていろんなものを試してみよう、と思っているからですね。

マイナチュレの特徴として

  1. 女性のホルモンバランスに着目した女性のための育毛剤
  2. 180日返金保証つき
  3. 毛髪診断士 美容師 管理栄養士のサポートデスクがある
  4. 刺激が少ない
  5. 妊婦さんや更年期女性にも安心

という特徴があります。

刺激が少ないけれど育毛成分は穏やかに効いていく。ずっと使い続けられる女性のための育毛剤なのです。

マイナチュレ成分詳細は

マイナチュレ詳細 成分 の記事でご確認を。

 

注目は医薬部外品の認証を得ていること

マイナチュレ

マイナチュレの注目点として医薬部外品の厚生労働省の承認を撮っていることだと思います。

その認証書には効果効能を記入する欄があり、

育毛、薄毛の予防、ふけ、かゆみ、病後・産後の脱毛、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、養毛

という効果効能で認証が得られている、というところに信頼感がおけます。

重篤な副作用の心配が少ないうえに、実感もあるという認証ですね。

使ってみた感想

感想としては

かなり生え際がふさふさして目立たなくなって来た感じがします。

ボリュームアップとまではいかないけど、髪の薄い感じはマシになってきました!

6ヵ月過ぎたくらいから産毛かな…?と、少し感じられるようになりました

などなど公式サイトにもしっかりと記載がありました。コツコツと続けていくとボリュームアップしていけそう。

毛は生えるのか?

生えるのか?というとちょっと違う、と思います。

もともと女性専用に作られた育毛剤なので、40代女性が悩む

  • 髪の毛が細くなってきた
  • 地肌が透けて見える

という休止期の髪をしっかりと育てるための育毛剤がマイナチュレです。
なので血行を良くしたり、髪を育てるための成分配合になっているわけです。

特に家事・育児・仕事とストレスが重なる40代は日ごろから頭皮のお手入れは欠かせない。安心して使える育毛剤を選ぶことが大切です。

休んでいる毛を成長させるための育毛剤。40代の女性薄毛対策にぴったりだと思っています。

マイナチュレの詳細記事はこちらでチェック

更年期や産後などの影響を受けやすいのが40代の頭皮です。髪のケアはまずふんわりボリュームアップを目標に。