ミューノアージュ育毛剤 実感

ミューノアージュ育毛剤を使いはじめて2か月ほど。

ミューノアージュ育毛剤

ボトルも3セット目になります。

ちょっと硬めのボトルなので液をつけるのにやっと慣れてきたかなという感じです。
育毛剤自体の感触はとても好きで、つけすぎないでおくとほぼ、周りからはばれないと思います。

オクタペプチド-2の魅力

ミューノアージュ育毛剤の魅力はやはりオクタペプチド-2という成長因子なのですが、オクタペプチドが主成分になっている育毛剤って他にあまりありません。

女性のびまん性脱毛は

髪の毛が抜けてなくなってしまっているのではなく
休止期の毛髪が多いので、びまん性脱毛の症状が出ているといわれています。

休止期の毛髪を成長期にするために必要なのがオクタぺプチド-2なのです。

次に生えてくる毛は太くたくましいといわれていて、毛が細くなりがちな40代の薄毛女性たちにぴったりの成長因子なのです。

ビフォーアフター

ビフォーアフターですね。それはこんな感じ。

女性の薄毛

びまん性脱毛

髪に立ち上がりが出てきた実感はあります。

ミノキシジルがちょっとね、という方に

クリニック治療になると外せないのはミノキシジルです。どんな病院に行ってもミノキシジルは女性にも調剤されます。

となると

男性のミノキシジルは濃度が高くても大丈夫そうなのですが、女性はその半分ほどに制限されていることが多いですね。

例えばリアップも男性なら5%、女性のジェンヌだと2%だという風に男性と女性では濃度が違います。

あまりね、良くないのかな、と素人判断してしまうんですね。

抵抗がある方にとって、オクタペプチド-2のほうが使いやすいかと思います。もともと人間が出す成長ホルモンの一種なので、副反応はほとんどないといわれていて

私も使い始めてます。

▶ミューノアージュ育毛剤とは? の記事でご確認を。