ドクター104のumo濃縮溶液頭皮の臭い対策をしています。

前日の夜にシャンプーしてドライヤーで乾かしても、翌日の午後は臭ってくる頭皮。若いころにはなかった頭皮の臭いが40代になると急に鼻につく。自分が気付いているなら周りにも迷惑かな、と思いつつ

なかなか根本的な解決になりません。自分でも気持ち悪くなるほどですね。

頭皮の臭いは皮脂の酸化

頭皮の臭いの原因は、皮脂の酸化だといわれています。

頭皮が蒸れる

私の頭皮です(笑)
しっかりと道ができていて心もとないので不安。

今の状態で

  • 午後には頭皮が蒸れて臭う
  • 抜け毛が気になる
  • 光が当たると頭皮がみえてしまう
  • 頭皮が固い

という悩みがある状態。

頭皮の臭いの素の皮脂と、頭皮の血流の悪さにアプローチしてくれるのがケイ素です。

ドクター104 ケイ素を頭皮に使っています

ケイ素を5ml+水45mlでスプレーを作って、お風呂上りに頭皮に使っています。

umo濃縮溶液 ドクター104

私が選んだのはドクター104のumo濃縮溶液です。本体購入でスプレー容器がついていて、その場で希釈して使っています(お水もついているんです)

ドクター104 umo濃縮溶液

一番左にお水が、真ん中にはスプレーボトルがあります。きちっとした包装で届くのも安心感がありますね。いい加減なお店ではありません。

umoという名前が少し?と思う方にはこちらの記事を

ドクター104 umoはどうなの?怪しい?

水関連の商売は怪しいという方もいらっしゃるのですが、umoはかなり研究されています。

水素水も大好きで続けていますが

  • 熱湯には使えない
  • 水素が抜けやすい

などで、もう少し使いやすいものがないかと思っていました。

ウモは濃縮溶液タイプなので、熱湯に入れてもいい。さらに水素のように抜けていくことがないのでより安心して使うことができています。

ケイ素について私個人の考え

500mlで2万円ほどする高額なケイ素濃縮液ですが、合う人には合うと思います。あくまで食品という位置づけで考えてくださいね。

外用、内服両方から始められるうえ、頭皮に使っても刺激が全くありません。皮膚に塗るときゅっとした感じの仕上がりになります。

例えば豆乳がいい、というなら無理のない範囲で使う。豆乳も取りすぎるとあまりよくない。

ケイ素もそんな感じで無理のない範囲で使うこと。

ケイ素は摂りすぎても排出されるので大丈夫と言われますが、何事もやりすぎはいけません。今の生活のバランスを崩さない程度に、少しずつから始めてみるのが良いと思っています。

ニャンタに使ってます

猫の飲み水に一滴だけ入れています。

ペットにケイ素

猫ちゃんはいったん入院してしまうと、かなりの金額が請求されることになります。保険がきかないからです。

普段から健康維持のために少しずつケイ素を使っていると、お水もよく飲むしいい調子みたい。

という感じで、頭皮の臭いが気にならないな、猫の機嫌がいいな、という状態が分かっているから使っています。

ケイ素濃縮溶液 公式サイトを確認してみる

日本珪素医科学会と珪素医療研究会に所属するしっかりした販売店です。かなり詳しい冊子がついてきます。使い方やケイ素の理由など情報が豊富。梱包もしっかりしていて好感が持てます。